SAKIRA Junior Orchestra Academy

さきらジュニアオーケストラ
アカデミー

さきらジュニアオーケストラ・アカデミーは、小学校1年生から高校3年生までを対象に、2005年に開講しました。

 

毎年3月に、栗東芸術文化会館さきら大ホールで「成果発表会」を開催し、1年間の練習の成果を発表しています。

SAKIRA Junior Orchestra Academy

さきらジュニアオーケストラ
アカデミー

さきらジュニアオーケストラ・アカデミーは、小学校1年生から高校3年生までを対象に、2005年に開講しました。

 

毎年3月に、栗東芸術文化会館さきら大ホールで「成果発表会」を開催し、1年間の練習の成果を発表しています。

SAKIRA Junior Orchestra Academy

さきらジュニアオーケストラ
アカデミー

さきらジュニアオーケストラ・アカデミーは、小学校1年生から高校3年生までを対象に、2005年に開講しました。

 

毎年3月に、栗東芸術文化会館さきら大ホールで「成果発表会」を開催し、1年間の練習の成果を発表しています。

音楽基礎クラス(書き取り・歌)

アカデミーでは、クラシック音楽の楽譜を正しく読み取り、自分の意思を持って表現することを目標として、音楽基礎クラスを設置しています。

 

「書き取り」と「歌」それぞれの授業のなかで、聴音や視唱・音楽理論・楽曲分析など幅広く学習し、音楽の旋律、和声、リズムをより深く理解することをめざします。またそれらの勉強を通して、自主的に音楽と向かい合い、楽しむ心や感動する心を育てます。クラスは、学年や年齢にかかわらず、できるだけ個人の力を考慮し、少人数単位で複数設けています。初心者のお子さまも気軽にご参加いただけます。

★書き取りは月に3回、歌は月に2回開講しています。

音楽基礎クラス

(書き取り・歌)

アカデミーでは、クラシック音楽の楽譜を正しく読み取り、自分の意思を持って表現することを目標として、音楽基礎クラスを設置しています。

 

「書き取り」と「歌」それぞれの授業のなかで、聴音や視唱・音楽理論・楽曲分析など幅広く学習し、音楽の旋律、和声、リズムをより深く理解することをめざします。またそれらの勉強を通して、自主的に音楽と向かい合い、楽しむ心や感動する心を育てます。クラスは、学年や年齢にかかわらず、できるだけ個人の力を考慮し、少人数単位で複数設けています。初心者のお子さまも気軽にご参加いただけます。

★書き取りは月に3回、歌は月に2回開講しています

音楽基礎クラス(書き取り・歌)

アカデミーでは、クラシック音楽の楽譜を正しく読み取り、自分の意思を持って表現することを目標として、音楽基礎クラスを設置しています。

 

「書き取り」と「歌」それぞれの授業のなかで、聴音や視唱・音楽理論・楽曲分析など幅広く学習し、音楽の旋律、和声、リズムをより深く理解することをめざします。またそれらの勉強を通して、自主的に音楽と向かい合い、楽しむ心や感動する心を育てます。クラスは、学年や年齢にかかわらず、できるだけ個人の力を考慮し、少人数単位で複数設けています。初心者のお子さまも気軽にご参加いただけます。

★書き取りは月に3回、歌は月に2回開講しています。

実技クラス

初めて楽器を持つ人も、経験のある人も、実技クラスで演奏を学ぶことができます。グループレッスンで基礎からしっかり学び、必修の音楽基礎クラスで楽譜の勉強をして、アンサンブルクラスおよび、さきらジュニアオーケストラへの入団をめざします。

実技クラスは、初心者のみを対象とした、「初心者コース(弦楽器・木管楽器・金管楽器・打楽器)」と、小中高校で金管バンドや吹奏楽部に所属し、個人のレベルアップをはかりたい方を対象とした「レッスンコース(木管楽器・金管楽器・打楽器)」を開講しています。アンサンブルやオーケストラへの移行時期は、本人の希望と講師のアドバイスをもとに、生徒それぞれに合わせて考えます。レッスンコースは、原則平日の開講となります。

実技クラス

初めて楽器を持つ人も、経験のある人も、実技クラスで演奏を学ぶことができます。グループレッスンで基礎からしっかり学び、必修の音楽基礎クラスで楽譜の勉強をして、アンサンブルクラスおよび、さきらジュニアオーケストラへの入団をめざします。

 

実技クラスは、初心者のみを対象とした、「初心者コース(弦楽器・木管楽器・金管楽器・打楽器)」と、小中高校で金管バンドや吹奏楽部に所属し、個人のレベルアップをはかりたい方を対象とした「レッスンコース(木管楽器・金管楽器・打楽器)」を開講しています。アンサンブルやオーケストラへの移行時期は、本人の希望と講師のアドバイスをもとに、生徒それぞれに合わせて考えます。レッスンコースは、原則平日の開講となります。

実技クラス

初めて楽器を持つ人も、経験のある人も、実技クラスで演奏を学ぶことができます。グループレッスンで基礎からしっかり学び、必修の音楽基礎クラスで楽譜の勉強をして、アンサンブルクラスおよび、さきらジュニアオーケストラへの入団をめざします。

実技クラスは、初心者のみを対象とした、「初心者コース(弦楽器・木管楽器・金管楽器・打楽器)」と、小中高校で金管バンドや吹奏楽部に所属し、個人のレベルアップをはかりたい方を対象とした「レッスンコース(木管楽器・金管楽器・打楽器)」を開講しています。アンサンブルやオーケストラへの移行時期は、本人の希望と講師のアドバイスをもとに、生徒それぞれに合わせて考えます。レッスンコースは、原則平日の開講となります。

アンサンブルクラス

(弦楽器・管楽器・打楽器)

少人数のアンサンブルを楽しむ「アンサンブルクラス」では、オーケストラよりもさらに緻密な合奏を学びます。「理論」と「実技」を並行して学ぶことによって、知識や技術が真の音楽の喜びへと結びつくことをめざしています。


月3回の授業で、合奏や室内楽の楽しみを学びます。オーケストラとは違い、指揮者なしで子どもたちがお互いに聴き合いながら演奏することで、より緻密な合奏ができるようにします。弦楽器に関しては、『鈴木教本』の3巻終了程度以上の実力が必要です。

アンサンブルクラス

(弦楽器・管楽器・打楽器)

少人数のアンサンブルを楽しむ「アンサンブルクラス」では、オーケストラよりもさらに緻密な合奏を学びます。「理論」と「実技」を並行して学ぶことによって、知識や技術が真の音楽の喜びへと結びつくことをめざしています。

 

月3回の授業で、合奏や室内楽の楽しみを学びます。オーケストラとは違い、指揮者なしで子どもたちがお互いに聴き合いながら演奏することで、より緻密な合奏ができるようにします。弦楽器に関しては、『鈴木教本』の3巻終了程度以上の実力が必要です。

アンサンブルクラス(弦楽器・管楽器・打楽器)

少人数のアンサンブルを楽しむ「アンサンブルクラス」では、オーケストラよりもさらに緻密な合奏を学びます。「理論」と「実技」を並行して学ぶことによって、知識や技術が真の音楽の喜びへと結びつくことをめざしています。


月3回の授業で、合奏や室内楽の楽しみを学びます。オーケストラとは違い、指揮者なしで子どもたちがお互いに聴き合いながら演奏することで、より緻密な合奏ができるようにします。弦楽器に関しては、『鈴木教本』の3巻終了程度以上の実力が必要です。

年間スケジュール

4月  前期入校審査

5月  前期入校・開講式

8月  夏期講習

9月  後期入校審査

10月 後期入校・開講式

 秋    定期演奏会(年によって月は変わります)

1月  新春・弦楽器体験ワークショップ

3月  成果発表会

随時  さきらアトリウムコンサート

 

年間スケジュール

4月  前期入校審査

5月  前期入校・開講式

8月  夏期講習

9月  後期入校審査

10月 後期入校・開講式

 秋    定期演奏会

1月  新春・弦楽器体験ワークショップ

3月  成果発表会

随時  さきらアトリウムコンサート

 

年間スケジュール

4月  前期入校審査

5月  前期入校・開講式

8月  夏期講習

9月  後期入校審査

10月 後期入校・開講式

 秋    定期演奏会(年によって月は変わります)

1月  新春・弦楽器体験ワークショップ

3月  成果発表会

随時  さきらアトリウムコンサート

 

講師紹介

◯特別音楽顧問/指揮者 秋山和慶 (東京交響楽団桂冠指揮者・広島交響楽団音楽監督ほか)

◯アカデミー校長/弦楽器指導チーフ 藤井允人 (元大阪フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター)

◯スーパーヴァイザー 中谷満 (相愛大学音楽学部教授・元大阪フィルハーモニー交響楽団ティンパニ奏者)

◯副指揮者 吉田行地 (指揮者、桐朋学園大学、洗足学園音楽大学非常勤講師)

◯ヴァイオリン 中谷葉子 (元大阪フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者)

◯ヴァイオリン/ヴィオラ 中村公俊 (京都市立芸術大学器楽専攻卒、同大学院器楽専攻修了)

◯チェロ 菱倉新緑 (元大阪フィルハーモニー交響楽団チェロ奏者)

◯コントラバス 黒川冬貴 (京都市交響楽団首席コントラバス奏者)

◯管楽器分奏指導/フルート 竹林春奈 (ケルンテン州立音楽院、チロル州立音楽院に学ぶ)

◯管楽器分奏指導/ファゴット 田中良美 (元大阪市音楽団ファゴット奏者)

◯管楽器分奏指導/トランペット 大西由起 (京都市立芸術大学器楽専攻卒、同大学院器楽専攻修了)

◯オーボエ 高山郁子 (京都市交響楽団首席オーボエ奏者)

◯トロンボーン 岡本哲 (京都市交響楽団首席トロンボーン奏者)

◯打楽器  中村拓美 (大阪フィルハーモニー交響楽団打楽器奏者)

      村上博美 (京都市立芸術大学打楽器専攻卒)

      中村めぐみ (同志社女子大学学芸学部音楽科卒)

◯音楽基礎 井藤麻依子 (京都市立芸術大学作曲専攻卒)

      小石みなみ (京都市立芸術大学ピアノ専攻卒、同大学院器楽専攻修了、パリ高等音楽院-CNR-卒)

      上田明美 (京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒、国立マンハイム音楽大学大学院修了)

      YUKKO (京都市立芸術大学声楽専攻卒、同大学院声楽専攻修了)

講師紹介

◯特別音楽顧問/指揮者 秋山和慶

◯アカデミー校長/弦楽器指導チーフ 藤井允人

◯スーパーヴァイザー 中谷満

◯副指揮者 吉田行地

◯ヴァイオリン 中谷葉子

◯ヴァイオリン/ヴィオラ 中村公俊

◯チェロ 菱倉新緑

◯コントラバス 黒川冬貴

◯管楽器分奏指導/フルート 竹林春奈

◯管楽器分奏指導/ファゴット 田中良美

◯管楽器分奏指導/トランペット 大西由起

◯オーボエ 高山郁子

◯トロンボーン 岡本哲

◯打楽器  中村拓美・村上博美・中村めぐみ

◯音楽基礎 井藤麻依子・小石みなみ・上田明美・YUKKO

講師紹介

◯特別音楽顧問/指揮者 秋山和慶

◯アカデミー校長/弦楽器指導チーフ 藤井允人

◯スーパーヴァイザー 中谷満

◯副指揮者 吉田行地

◯ヴァイオリン 中谷葉子

◯ヴァイオリン/ヴィオラ 中村公俊

◯チェロ 菱倉新緑

◯コントラバス 黒川冬貴

◯管楽器分奏指導/フルート 竹林春奈

◯管楽器分奏指導/ファゴット 田中良美

◯管楽器分奏指導/トランペット 大西由起

◯オーボエ 高山郁子

◯トロンボーン 岡本哲

◯打楽器  中村拓美・村上博美・中村めぐみ

◯音楽基礎 井藤麻依子・小石みなみ・上田明美・YUKKO

授業料

◯実技クラス「初心者コース」 11,000円/月(書き取り・歌クラスの受講料を含む)

◯実技クラス「レッスンコース」 9,000円/月(書き取りクラス受講料を含む)

◯音楽基礎クラス(書き取り・歌) 5,000円/月

◯アンサンブルクラス 5,000円/月(月3回開講)

◯オーケストラクラス 5,000円/月

※全て消費税込

授業料

◯実技クラス「初心者コース」 

 11,000円/月(書き取り・歌クラスの受講料を含む)

◯実技クラス「レッスンコース」 

 9,000円/月(書き取りクラス受講料を含む)

◯音楽基礎クラス(書き取り・歌) 

 5,000円/月

◯アンサンブルクラス 

 5,000円/月(月3回開講)

◯オーケストラクラス 

 5,000円/月

※全て消費税込

授業料

◯実技クラス「初心者コース」 

 11,000円/月(書き取り・歌クラスの受講料を含む)

◯実技クラス「レッスンコース」 

 9,000円/月(書き取りクラス受講料を含む)

◯音楽基礎クラス(書き取り・歌) 

 5,000円/月

◯アンサンブルクラス 

 5,000円/月(月3回開講)

◯オーケストラクラス 

 5,000円/月

※全て消費税込

Copyright (c) SAKIRA Junior Orchestra Academy. All Rights Reserved.